永登

またクライミングで

土曜。


一年ぶりに岩登りをするショーゴさんと青巌峡へ。
2人で岩場に行くのは本当に久しぶりだ。
写真にハマってずっと写真を撮っていたそうだ。

雪が降るまでの間クライミングに撃ち込むという気分屋スタイル。
一か月くらいしたら雪降るけど…笑

なにはともあれ、少しでもまたクライミングに気が向いたことはとてもいい事です。



まだお互いクライミングを初めて間もない頃、

類稀な柔軟性とセンスで強烈なスピードで上達し
仲間でありライバル的な存在で
クライミングスタイルも得意なムーブもまるで正反対なのがまた逆に面白くてな

よく2人で岩場に行っては
違うムーブであーだこーだやっていた頃がひどく懐かしく感じた。

片や、猛烈なボルダー狂になっていき
片や、野生動物と写真とカメラの世界に魅せられ
趣味の重要度、方向性は違ってきたが

クライミングがあって、またいつでも繋がれる。
いいね。

そんなことをしみじみ感じた。
いい話でしょ。


そんなこんなで
木の城へ
c0318144_20322842.jpg
バチ乾き!雨降ってなかったっけ?

私はちょっと色々あってグロッキー明けだったので
軽くお触りな気分!

とりあえずPOPを触る。

おー、久しぶりにやったらおもしれーなー!


あとは夜叉ヶ池やら触ったり。
2年11ヶ月前に登ったラインだ。

あの頃辿ったライン、変わらずにそこにあり続ける面白さ。

あぁ、楽しい。
c0318144_20385699.jpg
とにかく岩が超冷たい…笑

指の感覚が持たない!寒すぎ!
これも懐かしい!木の城あるあるだなぁ。

なんかいっぱい触りましたね。
コーヒーも淹れました
c0318144_20470711.jpg
久しぶりのプレス。

寒さとかじかみがツラくなってきたので
太陽を求め、ニニウへ。

アシトマップへ。
すでにまぁまぁヨレてる笑
c0318144_20550697.jpg
3度目のカーニバルやらイマジンブレイカーなどを触る。

満喫しまくりましたね。


帰りは富良野で久しぶりにシナトラでラーメン!!

美味いなぁいつ食っても。


そんな一日でした。




日曜。
朝から仕事。夕方からウェカラパへ。
クラッチが混んでいる。

指も痛いし腰も調子悪いしコーヒー飲んで帰るかー
って思ったけど中の様子見に。


結局普通に登ってしまった。
ガッツリつかれた…笑

初めましてな方々もいて
皆んなでワイワイセッション。

新鮮で良かった。


帰り際にミヤイ氏に遭遇。
今年はサケが釣れなかったらしい笑



買い物して帰宅。
ワイン飲みます。




[PR]
# by konsashi | 2017-10-15 20:59 | ボルダリング | Comments(0)

熱は冷めず

いつもだったら
とても執着してる課題ひとつ登れたら
割と燃え尽きて満足しちゃって気が抜けたりするんですが、
今回は違う!!

私生活も休養と最小限の栄養補給のみで
気は抜けていない

いつもは大好きなスイーツを解禁したりなんだけど…笑


ふとした時にプロジェクトの事が頭をよぎる。
あー、絶対登るぞー。


次行ったらこのムーブ試してみようとか
あのホールドを保持するために、惹きつけるためにはどんなトレーニングが有効だろうとか
遠く悪いスタンスをかきこみ、足を残しながら乗り込むためにはどういう感覚を身につければいいかとか


自分の不可能な事には
自分が可能な事を重ねながら、可能に出来る道筋を考える。

出来ないことも自分が出来ることを細かく重ねながら考えて実践すると出来るようになったりするんです。

なので、自分の今現在の不可能も知る必要がある。

ただ、不可能の基準が難しいところではある
人によって不可能の物差しが違うからだ。

なにもやらないで不可能という人もいるし
1回やって出来ないことを不可能という人もいるし
100回やって出来ないことを不可能という人もいるし

『現在は不可能』という形にすれば、その日にやって出来なかったことくらいに絞れるかと思うが(主観的すぎるか?)、
『現在は不可能』だったことに対して未来の自分が可能に出来るようになる為に
そこまでの過程を考える必要がある。

ただ何も考えずに次の日には出来たくらいの生ぬるい不可能なのか
一生考えて実践してを繰り返し継続し続けても出来るようになるかわからないくらい壮大な不可能なのか
にもよるけど。そういう目測もある程度はできる必要もある。


そういった意味でも目標と計画と実践はよく考えないと遠いゴールには繋げられない。

不可能な事を目標にする場合、
何で不可能なのか、をまず出来る限り挙げる。

クライミングで1番出やすい理由だと
保持力がない。

では何で保持力がないのか?
登り込み不足、体重が重い、持ち方が悪い、足置きが悪い、身体の使い方が悪い、トレーニングしてない、などなどの理由はたくさんあるが、
その理由の中で、自分がいま簡単に出来そうなこと可能なことを挙げてみる。

登る時間を作る為に1時間寝る時間を遅くする事はできる。
体重も軽くする為に1時間走る事はできる。
持ち方をよくする為に、どういう持ち方がいいのかぶらさがることはできる。
足置きをよくするために足を使う課題を室内で設定して練習することはできる。
身体の使い方をよくするために、身体の使い方がいい人に話を聞いてその説明で頭は理解できる。

理由から出来ることを結びつけるのは簡単に言えばこういうことで、
自分の出来ることがいかに少なくてもこれくらいは誰でも出来ることを挙げた。

その中で自分が特化してる可能な事に合うように
不可能を可能に繋げる計画を立てればいい

また自分が特化していない可能な事もそれによって伸ばせる

逆に特化してる可能を伸ばし続ける事でも不可能を補う事もできる。

どれくらいの期間、どの頻度で実践したらいつ頃目標に到達するかは
実際にそういった経験を自分で積み重ねないとわからないと思う。

考え方はどっちの方向でもいいけど、
ようは何が出来て何が出来なくて、何を出来るようにしたいのか明確にするこで可能に近づける事は出来るよっていうお話でした。

この辺は自論すぎるけど…



身体を動かすどのスポーツでもそうだけど(岩登りはスポーツだとは思ってないけど)

運動感覚だけでトップにいける人ってゼロなんだよね。
もちろん運動理論だけでトップにいける人も居ないし、身体に恵まれてるだけでもダメ。


あー…、
この話は熱すぎて長いから割愛。


とにかく今
私の情熱はアツい!!


[PR]
# by konsashi | 2017-10-10 17:28 | ボルダリング | Comments(2)

紅葉に魅せられ

久しぶりに登山。

んー、1年ぶり。
大雪は雪。狙うは低山の紅葉。

久しぶりだし、あんまり歩ける自信はなく
近場の樺戸連山は人があまり入ってなく、近くでは熊目撃情報もある…


メジャーどこで
行ったことなくて
うちから遠くなくて街に近くて
ほどほどお手軽に登山感が楽しめそうなとこ…


手稲山

に決定です笑

平和の滝コースを紅葉を見ながらまーったり歩きました。

山頂はなかなかの混み具合。

久しぶりに山だーって感じ。

紅葉、楽しめました。
小さい時から紅葉大好きなんですよね。

なんだかんだかなり疲れました笑
あーあ。山歩いてないから。

夏山は今シーズン最初で最後かな!笑
c0318144_23230669.jpg
c0318144_23242365.jpg
天気も良くて気持ちよかった。


とにかくクライミングを限界超えるくらい頑張ると
しばらく寝れないくらい腰が痛くなる病を発症する。

ほぼ寝てる時だけなんだよな痛いの


これがめっちゃツライ…

指は曲げたら痛い病がしばらく続くので
1週間くらいはクライミング以外の積極的休養日を設けないと
身体からのSOSをビンビン感じますね。


よって、今週は休養。

[PR]
# by konsashi | 2017-10-09 23:14 | | Comments(0)

燃犀之明

プロジェクトの岩へ。

土曜だが、エリアに人はいない。
まぁ静かでこちら的には良いが。

道中小雨が降ったりと不安だったが、到着地は無事。よかったよかった。

さぁ、これまでの情熱をまたぶつける時が来たのだ。

体重は66kgまで落とし、成人してから人生最軽量となった。
並々ならぬ覚悟で挑む。

このラインを見出してから

通算トライ数は100は越えてるか〜て思ってたけど。いや、よくよく考えたら軽く200回は越えてるか。

なんぼ出来ないのよって。


トライ開始。
お、1トライ目からかなり良い感じ…


集中してトライを重ね、イケそうな感覚があった。


そしてとうとう

あの左寄せが止まる瞬間が訪れる。


その時、全神経に電撃が打たれる感覚に襲われる。


絶対落ちたくない!!というより


この先、もう落ちる気がしない。という無敵感が全身に走った。


結果そのトライで最後まで登りきれた。
自分と、岩と、自然と、一体になった瞬間を感じた気がした。
c0318144_22021026.png
『燃犀之明』(8a/8a+) 初登。

グレードは暫定だが、おそらくこれくらい。8a+でもいいかと思ったけど。私自身、仙人掌しか8a+を登ってないのでなんとも…
なんせ撃ち込みすぎてわからない。

まぁそれはそのうちでいい。


とにかく登れた事に感動した。

間違いなく自分が登れた課題の中でも最も思い入れがある一本だ。

こんなにも熱中したことはない。


このラインは、
この岩にはまだ見えていないラインがあるんじゃないのか?
岩を改めて照らして見て探してみた時に見出した
本当に怪物のようなラインだった。


課題名はそんな経緯からつけました。
この岩の本質を見抜けた瞬間だったなって。



登れた時はそんなに強く感じなかったが、
帰りの道中で徐々に実感が湧いてきて目の前が潤んだ。

危うく林道でまた脱輪するかと思った。

身体も指もボロボロ、左手中指曲がんねえや。


プロジェクトは残り一本となった。

この岩のメイン、ど真ん中のライン。

これが間違いなく1番のラインで、1番の難関。

この岩の顔となるライン
そのラインが1番素晴らしく、1番難しいだなんて
やりごたえがあるよな。。。

燃犀之明以上に撃ち込んでいる課題だ。

このプロジェクトを登ったら、この岩の開拓はおそらく終了だ。
残り引けそうな二本くらいのラインはオープンプロジェクトにでもしようかな。いや、少しはトライするか…笑

プロジェクトを登ったら、とか言ってるけど
そんな簡単に登れるもんじゃない。

これまでどんだけ撃ち込んでも歯が立っていない課題だ。

ただ今日の完登によって、またひとつこの岩を知れた気がする。

徐々にプロジェクトの完登にも近づいている。
気がする。


本当に諦めないで全力で挑戦し続けるハートが大事。

通い続けるガソリン代も生活費以上に大事だからね!うーん、もう計算しないことにした笑

明日はレストがてら何するかなー。
c0318144_22573125.jpg
今日は自分を褒めてもいいんじゃないかな。

[PR]
# by konsashi | 2017-10-07 23:01 | ボルダリング | Comments(0)

燃える

こんなにも燃えているのは久しぶりだ…
絶対に完登したい想いは仙人掌の時より上回る。

自分で見つけた絶対に登りたいライン。
自分で掃除して整備して手間暇かけて自分が泥だらけになりながらキレイにした岩なのに
私を寄せ付けないほどの難度で幾度となく突き離してくる。

今までこの岩だけに費やした時間も想いも愛着も並ではない。

登れなくて、悔しくて悔しくて何度岩の前で悶え叫んだことか。


この岩の為だけに減量してトレーニングして登り込んで通って
距離にして通算8000km以上。

日々の日常を削ってこの岩に懸けてきた。

岩自体に想いが伝わる事はない。
けど、想いを懸けた分だけ完登という成果として自分にひとしおの歓喜が降り積もる。
それは岩が導いてくれるものだ。

絶対に登りたいラインはあと2本。

プラス2本くらいは引けるけど、そそるラインではないので後回し。


このプロジェクトが登れたら
きっと泣くと思う。

登れた想像をするだけで、泣きそうだ。


今、ひとつのラインが登れそうなところまで来ている。

この開拓が完遂されたら、この岩のラインは北海道随一のラインになるだろう。
初めからそう確信している。

[PR]
# by konsashi | 2017-10-02 23:17 | ボルダリング | Comments(0)

挑戦者

晴れた休日。

朝からアキタさんとプロジェクト岩へ。

道中、鮮明な芦別岳の山景に目が奪われた。
いやー、久しぶりに山登りたくなったなあ。今日登った人はラッキーだよね。

岩へ着くと、連日不安な天気にも関わらず岩は乾いている。

先日、岩の上の木と土を排除したのが乾きの早さに繋がっているなぁ。


今日は岩場の下地整備から。
c0318144_21271530.jpg
気になっていた邪魔な大きな岩を転がし、なだらかにすることに成功!よし!
またしても泥だらけである。

これで体力の半分は使いましたね。

c0318144_20395575.jpg
プロジェクトトライ!!アキタさんは久しぶりである。

私がこの岩に来るのは通算30数回目であります。
右抜けをトライ。

本日は進展がありました。

どうしても全く出来なかった左手のカチへの寄せが出来そうな気配。

これには驚きだ。

先日までこのムーブは強度的に難しいと判断し、確率の悪い足技で力を逃しつつ右手を飛ばして…というムーブで確立させようと試みていた。


もしこの左寄せが止まれば
1発ムーブでほぼ登れる。いや、その後もツライんだけどね

止まる確率は今は2〜3%くらいに上がってる気がする。

1ムーブだけを既に50回くらいはトライして、
まだ止まってないけどトライするごとに0.05%くらいずつ確率が上がっていってる感じだ。



足技ムーブにすると負担は減るが確率の悪いムーブが4〜5回続く。
1ムーブの確率は平均40%くらい、全てが繋がる確率は1〜2.5%か。

私のクライミングスタイルは?
もちろん1発フルデッドであります!

可能性を感じたならば
もう、これで一点張りです。

しかしながら色々と試みた甲斐はあった。
その間に、ホールドの保持、足使い方、力のかける向きを身体が覚え、自然と成長していたのである。
この岩に身体が少しずつ順応している。

視野を広くして挑戦し続けなければこの成長はほぼなかった。
足繁く通う意味はここにある。


問題の左手で止めようとしているホールドは
指2本だけ1cmかかるカチである。
岩の傾斜は130〜135°くらいか。

非情なホールドですね…。


今日も結果的には叩きのめされましたが、
この少しの進歩が挑戦への道筋。

すぐ出来ちゃったら、そりゃ挑戦じゃない。
出来ることをやることは挑戦じゃないよ。


困難に立ち向かう事が挑戦なんだよ。



誰かが応援してくれる事もない。
誰かが褒めてくれる訳でもない。
他人に認められたくてやってるんじゃない。

応援してくれたら、そりゃー嬉しいけど!
もし応援してくれてる人がいたら一声かけてください。頑張ります!


まぁ、自己満足なんだけどね。

ただ本気でやらなきゃ自己満足も出来るわけがない。

自分で低い線引きで納得する事はただの妥協だからね。


今日も私のクライミング熱はアツいよ

[PR]
# by konsashi | 2017-10-01 21:50 | ボルダリング | Comments(0)

収穫の秋だってのに…

天気が不安定ですね…
まぁそもそも今月は忙しい。

相変わらずぼっち…笑

室内での登りの調子は良かったり、良くなかったり…
いいときはすごくいいんだけどね。

おかげさまで体重が少し軽くなった

っつっても68kg〜69kgで
68kg台な事が増えてきたってだけ。
1kg減か…キビシー
そもそもが重い。

今月の主食はもずく酢とヨーグルトなんだが…
c0318144_19510214.jpg
冷蔵庫の内容も潔し!!

まともな普通の食事は2〜3日に1食ってところか。

もう走るしかないんだけどね…
走る気力がなかなかね…


でもこう文章書いてると
沸々とプロジェクトへの熱が込み上がってくるね

わ、登らなきゃ。




[PR]
# by konsashi | 2017-09-23 19:44 | ボルダリング | Comments(0)

ノンレスト

丸一日フリーな休みの日が今のところ1日しかない!

今日はニニウへ。

先日のこだまで指皮もまだ治ってない。
疲労もなかなか溜まってる。

何度かトライして敗退中のmementoを触ることに。

7時半に出たのに着いたら10時半くらいだった。。。前の車が遅すぎね…

アップでクンカラ店長、クンカラサンを登る。

身体、重い…
指皮、痛い…

こりゃ絶不調だなぁ…
疲労が…

肝心のmementoは三手目が取れない
二手目の激カチで引きつけれない…カチ力のなさ…

そもそも一手目でも落ちまくり。

そして瞬く間に指皮が切れる
気合いで撃ち込むもダメダメ。
c0318144_00033266.jpg
ありゃー。やっぱダメかあ。

うむ、とりあえず体重も原因だな。
指先も内出血ですわ。。。

1番はレストです!笑
がんばるか、レスト。


登れなかった時の方がヤル気出ちゃうよね。
ただ今日はグッタリで、帰宅して一瞬で昼寝しました。小一時間ね

夕方からは昨日の打ち上げで、先ほど帰宅!
明日は歓迎会!寝る時間がなかなかない!笑



収穫の秋です。宿題を一掃してやるぜ

[PR]
# by konsashi | 2017-09-12 00:12 | ボルダリング | Comments(0)

こだま

一昨日。

青巌峡へ。
気分転換です。コンディション核心のこだまをトライすることに。

気温は涼しく、到着すると岩も乾いてる。。。

ラッキー!

とりあえず触る。


んー、むずいなぁ。。。
ムーブを探り探り、一手ずつ解決。

核心のカチがかなりツラかった。

通してトライすると全部ツライ。
苦手な緩傾斜のカチ課題…。

指皮がギリギリになってきたところで、
ギリギリ登りきれた…
c0318144_08515733.jpg
『こだま』(二段)完登!!!!

これは7b+なのかな?個人的体感は7c…。苦手だからか

ワンデーが特別嬉しいわけではないけど、
こんな難しい課題を1日で登れたことは初めてで成長を実感。。。
まだ手首回復中なんだけど…

よっしゃ!

ほんとギリギリでした。なんでも毎回ギリギリだな。笑
集中力がかなり研ぎ澄まされてました。ギリギリでも堪える力が少しずつついてきた。

地味トレの成果だなぁこれは。

かなり地味に地道にやってて良かったあ。

無駄撃ちも減ってきた。気がする。

指皮は相変わらずクソ弱いな。全然成長しない笑
ただ重いからなのか?


出し切ったのか、帰りにはとっても具合悪かった…

夜は一仕事。
昨日、今日と二仕事。寝る時間が…笑


どんどん秋になり、涼しくなる日々。
早く登りたい!
痩せたい!

[PR]
# by konsashi | 2017-09-10 08:45 | ボルダリング | Comments(0)

とれとれ

仕事後に食材買い物してクラッチへ。

登りこみました。
相変わらず指皮が弱すぎる…。

手首の調子もすこーしずつ良くなりつつあります。
油断できないですねぇ。

怪しさは満点ですが、誤魔化しながら登って強化してやる!っていう作戦です。

今日の1日の食事は夜にパンのみ
激しい腹痛に襲われ、登るのがつらかった…

パンのせいか?

今日食べてなかったおかげか、すこーし身体が軽かったけど。


あーあ、まだまだ登りこみもトレーニングも足りないなあ…

特にトレーニングかな。手首が完全に良くなる頃には万全にしていたいなぁ。

今年は減量難しいぜ〜

重量系なので少しでも減らせたらいいね
それ以上にトレーニングして身体を強くしないと。

骨格的に65kg以下になるのは健康体では無理だわ〜
今68〜70kg。
クライミングに選ばれてない体質です。

[PR]
# by konsashi | 2017-09-05 00:45 | ボルダリング | Comments(0)



ボルダリングや趣味などの日常
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
最新の記事
またクライミングで
at 2017-10-15 20:59
熱は冷めず
at 2017-10-10 17:28
紅葉に魅せられ
at 2017-10-09 23:14
燃犀之明
at 2017-10-07 23:01
燃える
at 2017-10-02 23:17
外部リンク
画像一覧