永登

寒い夏

休みは前々から同級生と予定していた釣りに行きました。

え〜〜…寒すぎ雨降りすぎで釣りにならず。笑
サオを振らずには帰れん!!とか言って雨と高波の中フルキャストしたが釣れるわけもなく無念と寒さに震えて終了。

なので
ネタはなし!
c0318144_22052244.jpg
ちょっと雨が霧雨になった隙を見て漁港でキャストするも釣れたのはウグイ笑
40オーバーでした

c0318144_22064662.jpg
あとカニ。


c0318144_22071857.jpg
アスパラホタテ丼


c0318144_22074651.jpg
海鮮丼


c0318144_22082137.jpg
焚き火

羽幌の甘エビ祭りに行くも腹が減ってないので見ただけ。天気悪いのに人めっちゃいてびっくり。

こんな感じの休日でした。


あー、ジギング道具買ったのに笑

[PR]
# by konsashi | 2017-06-27 22:03 | 釣り | Comments(0)

どうする!

来月から一ヶ月ちょい(もしかしたらその先も)フリーダムなんですが

せっかく期間あるし
遠征でも行きたいなーと。


ただもう夏でして、本州のコンデションは悪い…
人が少なくていいかもだから私には丁度いいかもだけど。

行くならマット積んで車乗ってフェリー。

車中泊生活だ。

目的地は塩原or瑞牆。

行くなら期間は2週間ほど!
とりあえず行きたいのは塩原。

降りる港は新潟。往復で最低でも4万…。とりあえず仮予約中だ。

ここが悩みのタネ。
4万かけてまで行くかどうかだ。
プラス、ガソリン代と滞在費食費でザッと4〜5万か。
実際は多分3万もあれば済むが。

約10万かなぁ…。
んー。悩むよねえ。


普通に北海道でブラブラ過ごすのもアリ

プロジェクトやるために車中泊生活も
海やかわで釣りしたりするのも二週間あれば大して金もかからずに充分可能でして…。
こっちの方が現実的で充実する可能性も高い。

どうしようかあ。


塩原行くって言ってもカタルシス登りに行きたいだけなんだけどね。
ずーっと登りたいなあって思ってる課題。
今こそチャンスだが、さすがにコンデションは左右する。


どうしようかあ。


なんかいい案ないかなあ。



[PR]
# by konsashi | 2017-06-21 22:24 | ボルダリング | Comments(0)

情熱スコッパー

アズさんと7時集合。
占冠へ!

私のプロジェクト岩をご案内。
前に初登した課題を触ってもらう。


その間に
前からずっと気になっていた左カンテを使えるようにすべく土木作業!

前回、前々回と大木処理。
そして今日はスコップのみで石と木の根混じりの湿気った土を掘り起こす!

スコップは得意だ。
フルパワーでほぼ休みなく掘り続ける。たまに岩を掘り出し投げ、根を引きちぎり、ひたすら重い土をかき出す

気づいたら12時前…
2時間半も掘りまくっていた。
手の皮は水ぶくれ寸前であった。

汗だくです。
c0318144_21040641.jpg
Before…


After!!!
c0318144_21144707.jpg
なんいうことでしょう…。
大木で塞がれ、土で埋もれていた左カンテが
姿を現しているではありませんか。



スコップ本気過ぎて腹筋背筋めっちゃ疲れた…
体幹使いました。

アズさんも時々お手伝いしてくれて感謝です!!

土に埋もれていた箇所からはホールドも出現、これはいい課題になりそうだ。

早速、アズさんとトライ!

スタートは顕著なガバ。
脚位置、手順もそうだが、ホールドも絶妙!
ムーブを考えていこうとするが、なかなか上手く決まらない。

ムズイムズイ、おもしれーおもしれー言いながら
トライしまくり、序盤のムーブが解決した。
テクニカルでムーブも絶妙。かなり面白いぞこれ。
出来そうで、出来なくて。少しずつ出来ていく。
想定より難しいなあ。


今日は序盤で力尽きた。
ほぼ作業で力使い果たしました笑
泥まみれですね。

もうクッタクタ…。

川で手を洗い14時撤退!!

私の所用で旭川へ。
c0318144_21280398.jpg
とりあえずモルメンを食べ、所用を済ませた。

さてさて、帰るか。


芦別へ。

時間は17時40分くらい。

神居古潭を走行中…


k『まだ明るいっすね』

a『登る?』

k.a『もう疲れたしなあ…』

k『まだ2時間くらい暗くなりませんよ』

a『ターボ登れてないなあ』

k『登りますか』

ということで神居古潭で第2回戦!!!
c0318144_21344099.jpg
モカシム片手にマットのみという超ラフスタイル。
ライト&ファストボルダー!

とりあえずターボとAKRはボロボロでも一撃できたぜ…
パラドックスは二手目取りで足がスリップして落ち、力尽きた。
ハブも久しぶりに触りムーブをちょこっとやる。指いってー…

指皮がもう限界でスリップしまくる…笑

アズさんは足が抜けまくり…

すでに疲労困憊の中でのトライであり
しかもモルメンを食べた直後!

出来なくて当たり前じゃないかー


アズさん、次は確実に登れますよ。

19時撤退!!

小一時間で十二分にボロボロである。


いや〜〜めっちゃ久しぶりに神居古潭で登ったなあ。
たまには確認で登っとくのもいいかも。指痛いけど


それはそうと
いくら登ったことがあるとはいえ、ほぼ体力的にもエンプティ、指皮もエンプティ、お腹は満タン!
の状態でサラッと7aが登れて

今日発掘した課題があんなに出来ないとは…


うーむ、やりがいあるなあ。


[PR]
# by konsashi | 2017-06-19 20:56 | ボルダリング | Comments(0)

奥立岩

クラックの予定だったが雨予報のため中止…。
予定もなくなったので
9時に近所の奥立岩に行った。

なん年ぶり?
というかまともに登ったのは1、2回?

ひとりだと落ち着くなあ。

とりあえず
支点を作って1ピン目まで登りヌンチャクセットしてロープをかけた。

ここまでは想定通りロープはスムーズに流れる。よし。

まずは墜落が止まるのかチェック。

長めにセルフをとって体重をかけてみる。
何回もやってみる。
うん、大丈夫だ。

下降できるかを確認するために一旦地上に降りる。

ちょっと休んで再出発。
登るかあ。

『銀盤』5.10c
マントルも返し無事にRP。
上から降り方がわからないので終了点まで戻って下降。ヌンチャク回収。
c0318144_21265431.jpg
新鮮だ。充実。



実際にやってみると新たな課題も…。

まずは、ロープの流れ。
最初はスムーズだったが、高さが出るにつれロープの重さでデバイスが傾くとロープが流れないくなる…。
結局、後半はロープを手で繰り出して登って繰り出してを繰り返す。しかも傾きでロックされてなかなかロープも流れないので一苦労。
これはかなり困ったなあ。

ロープ背負ってくしかないか?
それともデバイスに流れるロープの荷重がかからないようにアシストを作るか、デバイスが傾かないような固定法を考えるか。
大きな課題です。

次に支点。真下に支点があることなんてまずないが、なるべく真下にないとヌンチャク回収に手間取る。荷重がかかってメンドくさい。
まぁ少し登ってロープたるませればいいだけなので大した問題じゃないけど。

色々と課題が見えてくるなあ。
これだとトラバース系やハングはまず出来ない。
うーん。

少しずつ考えようか。

c0318144_22012124.jpg
雨が降ってきたので登り終わって片付けして帰宅。

散らかりまくりの部屋を少し片付けてからウェカラパへ。

向かう道中で車が不調に…ターボが壊れたのかなあ
そろそろ15万キロ。
クルマ探しちゃんとしないとなあ。なるべく安い軽のワンボックス…なかなかないんだよなあ。

金もあんまりないし、職もなくなるし困った困った。
様々な悩みが…笑

結構ヤバいやつだなあー

まぁこれもひとつずつ解決していこうか…。
うーん。

コーヒー飲んでから
クルマ探ししたりオートバックス行ったりフィッシュランド行ったりして実家に一旦帰宅。


夕方からアズさんとクラッチで軽く登り
温泉へ。

気持ちよかった〜。

[PR]
# by konsashi | 2017-06-15 21:24 | クライミング | Comments(0)

ひとりで

もうロープをやるなら
ソロでやるしかないという結論に至った。
c0318144_20301892.jpg
その第一歩としてNEWシロッコとグリグリ+を購入。

パートナー居ないのはもちろんだし!
居てもビレイをしてもらうのもするのも気をつかうし
自分の自由が効かなくなるのも相手を拘束するのも自分の中でモヤモヤする。
ロープやってりゃ当たり前だし相手は迷惑じゃないって思ってるかもしれないけど、自分が気にするのが嫌なんだよね。
気にしない相手ならいいんだけど。
人に確保されてると考えるとじっくり課題に向き合う状態にもなれないんだよなあ。
ロープ経験が少ないからかもしれないけど。
そもそも高いとこ怖いんだけど、1人でハイボール登る時の方が落ち着く。


グリグリ+は躊躇いもなくすぐに加工。

+じゃなくてもよかったんだが、いつか誰かにビレイしてもらう時に落とされないように。
あと新しいから使ってみたかった。


魅力ある軽さだが頭頂部に難があるなって思ってたシロッコは見事に弱点を改善してリニューアルしてきた。
即決です。コレだよコレ。
さすがのペツルだなあ。

欲を言えばハーネスとロープも新調したいが、、、
財政難になってしまったー笑
またコツコツ貯めるか。


ソロとかあんまり口外するのも問題視されそうなので
まぁこっそり安全第一で。

とりあえず山岳保険入らなきゃかな。

岩場使えなくなったりするかもだしクライミング自体が問題視されたりするかもだから
死んだらすみませんだけど、
後悔するくらいなら最初からやらんよね。

こんな人生だし、もう何かと決別しなきゃいけない時なのかもしれない。
もちろん安全第一だし落ちる気はない。
何があるかはわからんけど。

時間をかけてシミュレーションと試行錯誤して
少しずつソロシステムを構築していこうと思います。


リードクライミングでソロをするということで

第一に、墜落時にブレーキがかからなかった場合のことを考えた
墜落角度と速度によってはブレーキがかからない可能性がある。

バックアップが必要だと思ったがリードにおいては物理的に不可能か?
とりあえずタイブロック買ったけどよくよく考えたらリードで使えねーよな。

これはめちゃくちゃ悩むし、解決法が今の所見つからない…。
うーん、1番の問題。


第二に、宙吊りでロックされた際の脱出方法。
道具を使うならこれはATCと買ったタイブロック、もしくはプルージックによるユマーリングで解決できそうだ。
最悪カラビナ一個でなんとか出来るようにシミュレーションが必要だ。


新しいこと始めるって考えたりシミュレーションしたり試行錯誤が楽しい

方向性が違う気もするけど。

[PR]
# by konsashi | 2017-06-14 20:29 | クライミング | Comments(0)

青空の下

月曜。
久しぶりに活動しない晴れの日。
住民票を取りに行ったり、部屋の整理したり事務的な作業。
c0318144_08320911.jpg
晴れまくりだし、岩にも行きたかったところだが
指も痛いのでまぁレストということで。

我が家に小型の焙煎機が届いた。
c0318144_08310941.jpg
早速生豆を買ってきて焙煎。
難しい!マニュアル的なものがほしい…

手探りでやってくしかない!

c0318144_08343248.jpg
1回目、マンデリンG1 200g
生豆を水洗いして
予熱180℃ 1ハゼ→10分、180℃
2ハゼ→230℃で計15分でシティローストを目指してやってみた。
温度がまず上手くコントロールできない…

豆の水分が抜けすぎた気がする、最初のほうに問題があったかな。
手探りすぎてわからない…
どこをどう直せばいいのか…

冷却もデカイザルとトレーを買ってきてドライヤーでやってみるも
いまいち効率が悪い…。

飲んでみたが、酸味強いし甘みはあるがちょっと青臭い感じもする。
んー、難しい!
けどまた趣味が増えてしまって充実できそうです。

夜はクラッチで登り込み。
指は痛いが、動きはそんなに悪くない!
指を治しながら登るのも難しいね。


最近は考え事も多く、色々悩み中だ。
もはや真面目に会社勤めしても私が40代になるころには今の40代の水準には到底及ばないし
会社に守られてる立場で、会社に文句を言っても改善されるわけもなく、それに納得がいかないなら辞めるしかないわけで。
それで今から他社に転職だーっなんつったらそれこそ嫌々働いて生涯年収も圧倒的に少なくてバカらしい。
じゃあ自分でなんかやるかってなったんですが、どういう方向性でなにをやってくかがまだ悩み中。
失敗したって稼げなくたって自分でやるだけやりゃ納得いくし。考えて色々やったほうが人生も充実しそうだし。
カツカツでもそっちの方がいい。

まともな考えじゃないから
まともな人に相談してもやめとけしか言われんらな笑

模索するために人と交流してみようか



[PR]
# by konsashi | 2017-06-13 08:24 | ボルダリング | Comments(0)

夜ラン部

体調も安定してきたので
ぼちぼちランニングを継続していけたらなあって思います。
精神的には不安定ながらも無の境地に近づいているので良し。

今日は5kmランニング。疲れたけど程よいリフレッシュ。


体重も69kgをキープ。
断食後も想定内の2kg増を維持。

安定したのでここからはしっかり有酸素運動で削りたい。

というかそもそも重すぎるんだよねえ

今のプロジェクトは指的な強度と
重力的にもかなりシビア。。。

すぐ指関節に限界が来る

最低でもあとマイナス3kgは必須。
パワーじゃない系課題は体重で圧倒的に違う。個人的には。

来月のリフレッシュ休暇(?)をプロジェクトにかけるか…
悩むなあ。


てか先行きも決まってないフラフラ状態なので
あわくって動き出すかもだから余裕全くない可能性もある。

まぁなんとでもなるかあ。

最悪色々とダメで当てがなくなったら
何するかなー。
…ちょっとネガティヴになりそうだからとりあえず考えないとこ。


車壊れる前に
買い換えたいなあ
そろそろ15万kmだしなあ

軽のワンボックスで広いやつ!
なかなか状態良くて安いのはないなあ。

ほしいなー
ローン組めるうちに…
最悪車に住めるように…笑

[PR]
# by konsashi | 2017-06-09 22:58 | ボルダリング | Comments(0)

カブ日記④ナックルバイザー取付!!

これも格安で入手。1500円くらいだったでしょうか。
c0318144_08313994.jpg
取り付けもミラーを外してそこにとめるだけ。
c0318144_08323197.jpg
はい、完成。3分もあればできます。
が、ウィンドシールドを一回外さないとミラーが緩められないので
付けるならウィンドシールド付けるときにまとめてやったほうがいいです。

ある程度指先の風を防げるので末端冷え性な私には効果ありです!!

モコモコのハンドウォーマーとも悩みましたが、さすがに夏は大丈夫だろうと思い
通年イケそうなナックルバイザーにしときました。

[PR]
# by konsashi | 2017-06-09 08:30 | カブ日記 | Comments(0)

カブ日記③ピヨピヨバイザー取付!

ウィンドシールドを取り付けたら気づく問題点。
ライトがシールドに反射してすごく眩しいのです。

見た目的にも付けようと思って居たのがライトバイザー。通称ピヨピヨ!
c0318144_22123792.jpg
送料込みで1000円しませんでした。

ロングタイプです。
c0318144_22132919.jpg
ドライバー一本でおっけいです。
c0318144_22135144.jpg
ツメを外して枠の隙間にスライドして入れ込むだけ。
c0318144_22150066.jpg
作業時間5分もかからずに完了!

見た目だけで効果はほぼないと言われているが、
光のことを多少考えれば効果があるのはわかるはずです。

これがあるだけで光の上方向への拡散を防げるので
光軸が前方に集中されます。

さらにバイザーのミラーが下方向への反射を促し、下方向への光のまとまりが増します。

なにより個人的な問題だったウィンドシールドに反射して眩しいのが解決!
見た目もサイコーです!


まぁ光うんぬん言ってますけど
そもそもが明るくないので何でもいいんですけどね。

LEDにしようかも悩みますが
暗かろうが大したスピードも出ないので光力不足による視界不良にはならないです。
速いんなら明るいに越したことはないけど。

それより巻き込まれたりのほうが怖いので
後ろ方向明るくしなきゃね。

[PR]
# by konsashi | 2017-06-08 22:10 | カブ日記 | Comments(0)

カブ日記②リアボックス装着!

ついにリアボックスが装着されます。
c0318144_21044511.jpg
もうスマートに取り付ける方法とか考えるの面倒なので
5個で100円くらいのパイプを固定する金具で
プレスカブ用のキャリアに普通に固定。
隙間あかないように間にスポンジを挟んでおいた。
まぁしっかりついたしいいか。

c0318144_21074900.jpg
純正のキャリアを外しました。

c0318144_21104955.jpg
先に箱を付けているので重いし見えないしで
ツメがなかなかハマらなくて悪戦苦闘。
ボディが結構傷ついたが、まぁ見えないしいいか。

ということで無事に取り付け完了!!

あとは背中に木が当たって痛いので背中側にL字のウレタンっぽいスポンジを貼り付けて
フタにパッチンする金具取り付けたら完成です!!

まぁこれでも完成です!

[PR]
# by konsashi | 2017-06-07 21:02 | カブ日記 | Comments(0)



ボルダリングや趣味などの日常
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
最新の記事
寒い夏
at 2017-06-27 22:03
どうする!
at 2017-06-21 22:24
情熱スコッパー
at 2017-06-19 20:56
奥立岩
at 2017-06-15 21:24
ひとりで
at 2017-06-14 20:29
外部リンク
画像一覧